古物商警察注意点~その1~

2013-02-19

こんにちは。

 

アベルト法務行政書士事務所の丹下です。

古物商の許可をご取得致しますと、警察の方が立ち入り検査に入ります。

 

本日から古物商の許可をご取得後、警察の方が立ち入り検査について少しづつ書いていこうと思います。

警察の方の立ち入り検査は、

 

事前の連絡などはもちろんなく、突然やってきます!!!

 

頻度は年に1回来るか来ないか。と言われておりますが、、

 

 

いつ警察の方が見回りにきても良いように、あらかじめ準備しておく必要がございます。。

 

 

警察官が確認することは、

 

 

1.古物商プレート(商標)はあるか?

2.古物商の台帳はあるか?

3.台帳の記載はしてあるか?

 

 

この三点です。

 

次回からは、上記1.2.3.について書いていきますね。

 

 

アベルト法務行政書士事務所

古物商担当

丹下

 

 

 

Copyright© 2010 古物商許可申請、変更手続きから古物商の運営に関する事ならアベルト古物サポートセンター All Rights Reserved.